SSブログ

外構フェンスの再塗装!・・・孫たちもお手伝い・・・ [ 4_20 外周フェンス補修と改修]

3月末の春休み、孫たちが昨年の夏以来となるログハウスに来訪!
賑やかな楽しい時間を過ごすことができました。

外構フェンスは、2020年10月に改修してから1年半ほど経過していますが、日の当たる横桟の塗装の痛みが激しいので、横桟を中心に行い支柱はトップ面のみの塗装としました。塗料は、いつもの「ステンプルーフ」(色:パインブラウン)です。

今回は、孫がお仕事を手伝いたいということで、フェンスの塗装を手伝ってもらうことにしました。
メンバーは、娘と孫2人、そして私の計4名での作業となりました。下の孫は、洋服が汚れないように私の作業着を羽織っての作業、後で聞いた話では、やはり自分の洋服にもあちこち塗料がついていたそうで、次回からは完全装備で参加したいとのことでした。

幸いいいお天気で、1日目の午後にい1回目の塗装、翌日の午前中に2回目の塗装を行いました。
やはり、人数が多いと早いこと早いこと、全長70メートルくらいあるフェンスの塗装作業が2時間くらいで終了です。みんなに感謝です。

DSC04102.jpg

DSC04092.jpg

2022-03-28 14.24.50-8.jpg


再塗装の終わったフェンス。これで2~3年はもつかなと思います。
孫たちと一緒に作業をするのは、初めてでしたが、一緒に作業をするのは楽しいものです。今度はデッキの塗装もやりたいということで、次回を楽しみにしてくれています。
2022-03-29 11.01.44.jpg

2022-03-29 11.01.36.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

ログハウスの春、満開!!ブログ再開へ。 [9_00 雑感]

昨年、12月以来のブログ更新です。ブログを続けてきて、4か月以上も更新しない時期はなかったのですが、今回は、事情があってお休みさせていただいておりました。

山桜とジューンベリーの花が満開に。
11年前に植えた山桜の木も、直径30センチ近くにまで成長し、今年も3月末には、きれいな花を咲かせてくれました。
DSCF5482.jpg

DSCF5486.jpg

また、ジューンベリーも、今が花盛り。6月には、小さく赤い実をたくさんつけてくれそうです。自宅の庭にもあるジューンベリーの木(親木)の実を、毎年ジャムに加工して近所の方にお裾分けして、皆さんに喜んでいただいています。今年も、たくさん収穫できそうです。
DSCF5478.jpg

DSCF5479.jpg


妻の突然の死
今年1月に最愛の妻を急な病(くも膜下出血)で亡くしました。買い物から帰る途中に倒れ、救急車で病院に運ばれましたが、3時間後には息を引き取ってしまいました。なんの前兆もなく、あまりに突然の出来事で、なかなか受け入れることができていませんでした。しかし、妻のいない新しい生活を少しずつですが、踏み出しはじめましたので、このブログについても再開することにしました。

このログハウス建設にあたっては、土地の下見からはじまって、建築のすべての工程で妻の協力があって現在のログハウスが完成したといっても過言ではありません。まさに、妻との思い出が詰まったログハウスで、二人にとって大事な宝物ともいえます。
ログハウスに来ると二人で苦労しながらログ積み作業をしたこと、12月の寒風が吹く中、高所での屋根葺き作業、足場に上がっての外壁の塗装作業など次から次へと思い出されます。とにかく、妻と二人で建てたログハウスをこれからも大切に維持していかなければと思っています。
ログハウス建設振り返り_k1.jpg


今後も、ログハウスのメンテナンス作業や趣味のDIYなど、これまで通りブログにアップしていきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅